セルフラブ

 

FD021_L

セルフラブコーチングでは
既存の価値観から抜け出して
誰のためでもない、「自分」が本当に望むものを
手にすることを自らに許し、
本当に望む選択をしていくことをサポートをしています。

多様性の時代と言われる現代においても
私たちはどこか「こうあるべき」に縛られていて
本心から「どうありたいか」を探る機会は稀です。

男性・女性の生き方を例にしても、未だに
「就職し、適齢期で結婚して子どもをもつ」のが
幸せのカタチという価値観が主流となっています。

それ自体は良い悪いではありませんが、
「答え(正解)は1つ」という価値観が
多くの場合、選択を苦しくしているようです。

さらに個性の大切さを問いながら、
自分らしく生きるために
「自分自身」にフォーカスすることや、
自分のために必要な時間を取ることに対して
未だにマイナスのイメージがあることも事実です。

セルフラブコーチングでは
・どんな生き方をしたいか
・なにを叶えたいのか明らかにする
・本心と違う選択をやめる
をはじめ、

コーチとの対話を通して自分自身と対峙することで
・世間やこれまでの体験から吸収してきた機能しない価値観
・これまで繰り返してきたお決まりのパターン
・自らに定めている制限
から脱却し、自分自身が得たい結果を得ていきます。

どんな自分にも「YES」と言う。

セルフラブコーチングセッションでは
あなたが感じていること、本当に得たいものについて
コーチとの対話を通して意識化していきます。

思いもよらない素敵な自分と
出会うこともあるでしょう。
逆に受け容れがたい自分に直面することも
あるかもしれません。

セルフラブコーチングではそれらを評価せず
ただあるものとして扱います。

自分と対峙し、望むものを手に入れていく
このすべてのプロセスを通して自分自身への愛を育み、
どんな時でも自分にOKを出せるようになります。

私もこれまで信頼できるコーチから
たくさんのコーチを受けてきました。

自分だけでは想像もつかなかったような
結果を出してこれたのは、
自分ひとりでやらなきゃ、頑張らなきゃ、を手放して
適切なサポートを受けることを許可したからでした。

ただゆっくり休むこともままならず、
焦ったり、罪悪感を感じたり、不安にさいなまれたり…
何かをしていないといけない気になりがちな現代。

自分に寄り添う生き方を身につけ、外側に左右されず
自分の本心を知った上で日々を送ことは
何より大きな安らぎとなります。

これまで支えてくれた自分自身にたくさんの感謝と愛を送って
本当に望むものを手に入れる人生に舵を取りましょう。

お問い合せ
ページトップへ